「淡路駅前整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

最近はますます暑くなってきましたが、クーラーを点けられた方はどれくらいおられるでしょうか?当院の利用者さんたちのお話しをお聞きすると暑すぎてたまらずクーラーを点けたというお声を最近よくお聞きします。そしてクーラーを点けた方の中には寝ている時に寝返りをしようと足を動かした時に足がつって痛みで目が覚めたという方や朝起きる時に寝ながら伸びをしたところ足がつったという方もおられました。

クーラーを点けて足が冷えたからつったと思っておられる方もいると思いますが、それだけが原因ではありません。腰の筋肉のバランスが崩れ、全身(特に腰から下)の血液循環が悪い、歩き過ぎ、立ち過ぎによる疲労、電解質(ナトリウムやマグネシウムなどのミネラル)の不足などが原因になります。その時にふくらはぎなどの筋肉が急激に縮んで痙攣することで足がつった(こむらがえり)というような症状が起きます。

皆さんも足がつった際は筋肉の施術をして血液循環を良くして疲労を取ったり、なるべくお体を冷やさないようにしたり、電解質が多く含まれているスポーツドリンクを飲まれることをお勧めします。それでも足がつってしまう場合は当院まで一度ご相談下さい。

東淀川区で整体なら「淡路駅前整骨院」 PAGETOP