「淡路駅前整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

みなさんは春先に花粉症で悩まれることはありますか?30年ぐらい前はあまり騒がれなかったものですが、ここ何年かで花粉症の利用者さんも本当に増えたように思います。多くのアレルギー症状は自律神経のバランスが崩れて起きてしまうと言われています。リラックスする時に身体が緊張してしまったり、緊張しないといけないところで眠くなったりと正反対の状態になってしまいます。現代はストレス社会とも言われますので、そういった方が増えてしまうのもうなずけるのですが…。

その対策のひとつに、「良質の睡眠」があります。寝る前の3時間前には食事をなるべくすませるようにして、胃腸を休ませることも大切です。次にしっかりと湯船に浸かって身体を温めた後で足元を冷やさないように靴下を履くこともいいですね。お風呂の温度は熱すぎず40℃ぐらいにしてリラックスできる環境を作り、徐々に「副交感神経優位」と言って身体を休めるモードにしていくことが大切です。健康の為にも8時間は睡眠を取った方がいいと言われていますので、なるべくそれに近い時間睡眠が取れるといいですね。更に言えば、自分に合った枕で睡眠がとれているかも大切です。首の位置が安定して呼吸がしやすく、筋肉に負担が少ない状態を作ってあげることも大切になります。

今のうちから自律神経も安定させて、花粉症が辛い方は春先に備えていきましょう。

 

東淀川区で整体なら「淡路駅前整骨院」 PAGETOP