「淡路駅前整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

皆さんは普段体を動かしている時に動かしにくさを感じることはありませんか?まず初めに何故体を動かしにくく感じるのかですが、それは日々の疲労など筋肉に負荷がかかることで、筋肉が縮こまり硬くなるからです。

今の日本人の生活は、立ち仕事やデスクワーク、家事、育児などによって長い時間同じ姿勢を維持させられることが多くなっています。その結果、筋肉への負担が増えることで筋肉が硬くなり、血液の流れが悪くなります。血液の流れが悪くなると、筋肉に必要な酸素やビタミンやミネラルといった栄養の供給が減ります。すると、クレアチニンといった老廃物が体内に溜まってしまうので、疲労を感じやすくなります。

また、筋肉が硬くなると姿勢が崩れて背骨が歪んできます。すると正常に動くはずの筋肉がより動きにくくなり代謝が悪くなります。

上記のことからも筋肉が硬くなることでデメリットが沢山あることが分かります。ですので、ストレッチをして柔軟性のある筋肉を作ることは非常に大切です。もし、それでもなかなか柔軟性のある筋肉を作れない方は当院へご相談ください。

東淀川区で整体なら「淡路駅前整骨院」 PAGETOP