「淡路駅前整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

当院にもスポーツをされている利用者さんが多く来院されますが、試合前などはテーピングを巻いて処置をする場合があります。

きちんと固定して動きを制限する通称「ホワイト」というものから、筋肉の補助をしてくれる「キネシオテープ」もあります。これは肌に貼る面にノリがある部分とそうでない部分が交互に織り込まれていて筋肉が縮んだ時にノリのある部分が皮膚を引っ張りあげてくれます。この時に筋肉と皮膚の間に隙間出来て血管が広がりやすくなり、リンパ液の循環がよくなります。それにより新陳代謝が良くなり、自然治癒力が高まります。

 

また、リンパ液だけではなく、血液の流れも良くなります。血行が良くなると、酸素も栄養も隅々まで行きわたるようになりますので、疲労の回復も早くなります。特にどこか痛んだり腫れたりしていなくても、ちょっとダルイなという時、疲れがなかなか取れないという時にも有効です。

 

大きな腰の痛みが出ている場合でも、「テーピングで痛みが0になる」ということはないのですが、1~2割ぐらいは痛みを軽減させてくれます。「強い痛みが出ているが、今日はどうしても出勤しないといけない」という時などもあると思いますので、気軽にご相談ください。

 

東淀川区で整体なら「淡路駅前整骨院」 PAGETOP