「淡路駅前整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

代謝が落ちて、痛みが出やすくなっている人

人間には基礎代謝というものがあります。代謝とは生命の維持のために身体の中で行われる、栄養の合成や化学反応のことを言います。代謝の低下は、筋肉の柔軟性や筋肉量の減少、血流量の減少により起こります。

代謝が低下すると、身体の不調が起きたり、痛みやダルさが出てきたりします。当院へいらっしゃる利用者様の中にも、代謝が落ちてしまって痛みが出てしまっている方が多いです。今、痛みでお悩みの方も代謝が落ちているのが原因かもしれません。

代謝を上げて痛みを減らすには、様々な方法があります。代謝の上がる食材を使って食事から代謝を上げていく方法や、運動して筋肉を鍛えて代謝を上げていく方法、筋肉の柔軟性を上げるストレッチや施術を受ける方法があります。

当院では、筋肉の柔軟性を上げる施術をおこなっています。そして、代謝を上げるには背骨の歪みが原因になっていることが多いです。背骨の歪みを取る施術も当院ではおこなっています。今、痛みでお悩みの方はお気軽に当院へご相談下さいね。

東淀川区で整体なら「淡路駅前整骨院」 PAGETOP