「淡路駅前整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

今年も花粉の季節がやってきましたね。温かくなると花粉もたくさん飛散しますので、今のうちから注意が必要です。「洗濯物は室内に干す」「外から帰ってきたら軽く身体をはたいて、付着した花粉を手で払い落す(ナイロンや化繊にするとさらに落としやすいそうです)」「眼鏡やマスクを付けて身体への侵入を防ぐ」というのが大切ですが、身体の中から花粉症対策するには?と考えたら、有名なのが「甜茶」です。文字どおり甘いかんじのするお茶なのですが、これがアレルギー症状を緩和させてくれる効果が大きいそうです。私も飲んだことがありますが、その年はくしゃみや鼻水が少なかったように思います。花粉症がきつい方は、こまめに飲んでみるのも良いかもしれませんね。また、ここ2,3年前から「ヨーグルト」も花粉症に効果が大きいと言われています。腸内環境を整えておくことは、たしかにアトピー性皮膚炎やアレルギー症状を緩和させてくれます。そして、「発酵食品と玄米」も腸内環境を整えるという意味では有効だそうです。

お薬を飲んでも良いですが眠くなってしまう人は、身体の中から体質を良くしていくのも大事ですね。1日や2日で急に変わるものではありませんが、地道に身体の中から花粉症に負けない身体を作っていきましょう。

 

東淀川区で整体なら「淡路駅前整骨院」 PAGETOP