「淡路駅前整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

暖かくなってくると外に出かけられる方もおられるのではないでしょうか?歩行量が増えていくと自然と足の筋肉を使うことが増えてきます。今日来られた方のお話しを聞いていると靴が合わないお話しをしていました。これはとても危険な事なのです。靴が合わないと足の筋肉に負荷をかけてしまいます。これで歩行量が増えてくると絶えず足の筋肉に負担を掛けていることになります。特によく痛めやすいのは膝です。足首やふくらはぎの筋肉を負担は膝に掛かってくる事が多いからです。靴がきつすぎて締め付けられ足首の動きが悪くなること、逆に緩すぎて足首が安定せず痛めてしまう事様々です。足は身体を支えるとても大事な部分なので不安定性がでると身体の不調に直結しやすいのです。

今では靴を安定させるためのインソールや靴紐などの商品も店頭に並んでいますね。このようなものを使い足のケアにあてるのも良いかもしれませんね。継続すると全然負担のかけ方が変わってきて痛みの軽減に繋がると思います。またこのような悩みでお困りの方は施術に必要な筋肉もお話しますのでお気軽に当院までご相談ください(*´ω`*)

東淀川区で整体なら「淡路駅前整骨院」 PAGETOP