「淡路駅前整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

六月の終わりから気温がどんどん上がってきていますね。夏の雰囲気が出てきていますね。それに伴い熱中症なども起こしやすいのでしっかりと水分を細目に補給するようにしましょう。今回はその水分補給の必要性に関して紹介していきます。

まず皆さん水分を摂るタイミングは考えていますか?この時期は脱水症状等も起こしやすいのでタイミングというのは非常に大切になってきます。ここで注意です。喉が完全に乾き切ってから水分を摂るのは遅いです。これは体がすでに水分が枯渇していますと危険信号を出している状態だと思って下さい。乾き切った状態で水分を摂るのはすごく気持ちいいかも知れませんが一度で大量に接種されるため体への浸透も悪くなりやすいです。一番いいタイミングは喉が乾く前段階での補給。乾く前といってもどのような状態か分かりにくいので20~30分にコップ一杯分補給する等時間を決めておいた方がいいでしょう。

大体の一日の水分量として推奨されている量が2ℓといわれています。この量を摂取するのは難しいかも知れませんので最初は1日1ℓ以上摂るようにと徐々に体を慣らしていきましょう。どんどん気温も高くなってきているのでこの様な事に気を付けて下さいね。

東淀川区で整体なら「淡路駅前整骨院」 PAGETOP