「淡路駅前整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

6月にも関わらず急激に暑くなってきましたね。そして先週はどちらかと言うと涼しいくらいの気候でした。梅雨明け目前になり気温差が激しい気候になってきましたね。

その気温差からか、最近はまた風邪が流行り出しています。暖かいからと言っても最近やウイルスは私たちの生活に常に付きまとっています。そこで今日は「消毒用アルコール」についてお話しさせていただきますね(o^―^o)

今ではお手洗いや病院、飲食店、はたまたスーパーにも置かれている「消毒用アルコール」。手にシュッとかけて満遍なく手に広げるだけで消毒できるなんて便利なグッズです。最近では個人宅でも購入して使っている人も多くなっているみたいです。

この消毒用アルコールですが、実は濃度が濃ければ消毒力が上がるわけではありません。現役と水で9対1で若干薄めた状態が最も消毒効果が高い状態になります。

そして意外と思われるかもしれまんが、このアルコールはたくさん手に付ければいいというものではありません。アルコールが菌等を退治するのは「アルコールが蒸発する瞬間」なのです。なので手にべたべた付けても蒸発する時間が遅れますし。ましてやタオルで拭いてしまうと蒸発する機会が無くなってしまうので消毒できません。ですのでアルコールは少量手に取って薄く全体に伸ばして蒸発させましょう!

東淀川区で整体なら「淡路駅前整骨院」 PAGETOP