「淡路駅前整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

こんにちは(^O^)/最近4歳の姪っ子と遊ぶのが楽しみになってきました(*^^)v子供と遊ぶのもエネルギーが必要ですね!

 

さて、その子供と大人で理想的な睡眠時間の長さが違うのをご存知でしょうか?なんとなくは知っている人も多いとは思いますが、具体的には幼児の場合1114時間、大人の場合79時間が理想的な睡眠時間です。睡眠不足も大人と子供で違い、大人の場合、睡眠が十分でないと頭の回転や動きが鈍くなったり、疲労を感じたりする。それに対して子供の場合は非常に活発になります。子供が活発になり、大人が疲れないためにも子供には十分な睡眠を取らせることが重要かもしれませんね()ちなみにアフリカゾウの睡眠時間は12時間で、地上に生息する哺乳類のなかではもっとも少なく、いちばん長く眠るのはマウンテンビーバーで1日に14時間眠ることもあります。食べても食べてもお昼に空腹を感じるのも睡眠不足のひとがおおいそうです。これは、レプチンと言われる食欲をコントロールするホルモンが減る為と言われています。質の良い睡眠が、食欲を抑制し、身体の健康にも繋がりやすいのです。

 

いくら寝ても疲れが取れない方は寝方や枕が原因かもしれませんので1度ご相談下さいね(^O^)

 

東淀川区で整体なら「淡路駅前整骨院」 PAGETOP