「淡路駅前整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

こんにちは(^O^)G.Wももうすぐですね!(^^)!私たちも今回は祝日の関係で長期のお休みをいただけました。ただこの長期休みの間も働いてる方はいていて、お話しを聞いていると物流関係の人は休みがないそうです。4階、5階建てでもエレベーターのない所は多く存在していて膝を痛める事がよくあるそうです。

 

実は膝は腰と深い関係にあります。腰の筋肉のバランスが悪くなると膝に負担が蓄積しやすくなります。膝をしっかりと支える筋肉を付ける事も大事でしょう。家で出来るトレーニングは、膝をゆっくり思い切り伸ばす、 大腿四頭筋のセッティングです。膝を伸ばすことがやりづらかったり、違和感を感じたり、痛みがあったりする場合、力を5秒間入れて次いで力を抜く、これを20回繰り返す運動を1セットとして、1日に3セットくらい行ってください。

 

次に膝の力を意識的に抜いてまっすぐに伸ばし、膝のお皿を内外、下上、斜め方向の8方向に動かしてみてください。おそらくある方向で痛みがあるはずです。力が抜けないとうまくお皿が動きませんので、痛くても力を抜きます。お皿を動かして痛いということは、その部分が徐々に硬くなってきた、ということを示唆します。

 

長年何事もなく膝を使っていても、知らず知らずのうちに軟骨は すり減ってきたり、それに伴って関節の袋が硬くなったりするものです。硬くなったお皿の周囲が急に伸ばされると鋭い痛みを起こします。お皿に付く腱を裏打ちする脂肪も硬くなり、痛みを起こします。お皿の下の柔らかい部分を揉み解すように押してみてください。

ご自宅でのセルフケア是非お試しください。

 

東淀川区で整体なら「淡路駅前整骨院」 PAGETOP